川崎が大河内志保の元妻とデートするかもしれない!彼女がそこにいても、週に一度、アイセ…浮気の疑いで「飲み過ぎて逃した」| スマートフラッシュ[光文社週刊誌]

大河内志保の元妻と川崎メイヨーのハンドデート! 彼女がそこにいても、エイズは週に一度...

マヨネーズと七夕デートを楽しむ大河内

年に一度夜を迎えます。

東京で7月7日のみ焼き鳥店頭の「うるさい彦星」は、才能あふれる川﨑メイヨー(59)。 1年以上の手続きの後元妻・カイヤ(60)は2020年2月離婚設立されました。 2018年に週刊誌でその関係が報じられた銀座のレストラン社員あこという愛人がいるに違いないが、その日は別の「織姫」が登場した。

出演したのは、公共ラジオの録音を終えたばかりの大河内志保(50)。北海道日本ハムファイターズの大河内と言えば「BIGBOSS」。新庄剛監督の元妻(50)。 これも2007年に道を渡ったために離婚しました。

「彼らはあまり接触を考えていませんが、最近彼らは週に1回程度の割合でAiseを繰り返しているようです。」 (エンターテインメントオフィサー)

朝代は自分でデザインした浴衣を着て気分がいい。 焼き鳥屋の狭いカウンターで、大河内と出会い、会話を楽しんだ。

酒のテーブルを3時間以内に終えて店を出た2人。 従業員が手を振っている間に一緒にタクシーに乗り込んだところ、5分ほどで降りて2人で路地に行きました。 メイヨーはオコチの手をしっかりと握っている。 彼は時々彼女の肩に手を置いてもう少し「ボディタッチ」をしたが、メイヨーの「お気に入りの店」に向かった。

「メイヨーさんは女性を優しく扱い、優しく扱い、長い間人気があります。女性を説得すると、彼女を「運命」に導くことで有名です。」 (エンターテインメント記者)

セカンドハウスに約2時間滞在した2人。 私が店を出たとき、メイヨーはへべれけでした。 あなたはおいしい飲み物を飲んだようです。 朝代でも飲み過ぎて帰れなかったのかもしれませんが、今回は大河内だけがタクシーに乗って解散しました。

午前1時過ぎでしたが、大河内での飲み散歩は終わりませんでした。 今回は一人で家の近くのバーに入った。 彼女はようやく午前3時に家に帰りました。 酔って通りの真ん中に座ります。 心配している記者が叫んだとき、彼は顔を上げて「オーケー」と答え、歩き始めた。

おそらく彼は泣きました、彼の目は赤と赤でした。

(( 2022年8月9日のフラッシュウィークリーエディション
)。

..

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*