ゼレンスキー氏、戦争終結に向けて中国国家主席との「直接」会談を求める=香港紙 | 香港紙ロイター

ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領(写真)は月曜日、ロシアとの戦争を終わらせるために中国の習近平国家主席と「直接」会う機会を求めていると語った。 7 月にキエフで撮影。 ウクライナ大統領官邸 (2022 ロイター)

[ロイター] – ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は、ロシアとの戦争を終わらせるために中国の習近平国家主席と「直接」話す機会を探していると語った。 香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)が4日、取材内容を報じた。

同紙によると、ゼレンスキーは、ロシアに対して政治的、経済的に大きな影響力を持つ中国に、戦闘を終わらせるよう説得したいと考えている。

「中国は非常に強力な国です。ロシアに政治的および経済的に影響を与えることができます。また、国連安全保障理事会の常任理事国でもあります」と彼は言いました。

.

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*